チェックリスト



これからの広告代理店、広告会社は、「判定代理力」という概念で、
顧客企業の意志決定に貢献しなければなりません。
これまでのように、広告戦略の提案や広告活動ではなく、“広告効果”そのものを提案できる機能を“広告代理店”は求められていくでしょう。私たちがご提供したいのは、確かなマーケットの観点からあなたの代わりにビジネスの未来予想図を描く「判定代理力」なのです。


ターゲットを決定せずにマーケティングははじまりません。
他社に先駆けて市場を把握し分析しなければマーケティング効果は得られません。競合他社や最新の景況を知ることなしに、広告戦略を策定することはできません。
顧客企業の利益追求を目的とし、マーケティングと判定代理力、そして広告制作の三位一体による連結があるからこそ、最大の広告効果をご提供できるのです。

 

 

 

広告の成果を上げるために重要なのは、最も有望な見込み客に狙いをつけ、あらゆる戦略を尽くすこと。
最先端のマーケティング戦略は想像よりも多く存在し、変化すること。
メディアにはそれぞれに限界があるが、それぞれに効果を期待できること。
広告は効いているかどうか常に検証しなければならないこと。
広告はマーケティング上の戦略のひとつであることを。